Zoomy

Spire Global、海上船舶の性能向上と二酸化炭素排出量削減のための気象データをゲイルフォースに提供

投資

Spire Global (スパイア・グローバル)、海上船舶の性能向上と二酸化炭素排出量削減のための気象データを Gale Force (ゲイルフォース) に提供。Gale Force は、Spire の気象データとAI主導の洞察を利用して海上ルーティング・プラットフォームを強化し、顧客にルート最適化の強化と燃料コストの削減を提供します。

Spire Global (スパイアグローバル / NYSE:SPIR) は2022年5月5日、グローバルな気象ルーティングとパフォーマンス監視サービスを提供するゲイルフォースと新たに契約を結び、同社の海上ルート最適化プラットフォームを強化するために気象データを提供することを発表しました。

Spire のグローバル気象データを利用することで、Gale Force 社は海運業界の顧客に最適な航路提案を行い、時間の節約、燃料費の削減、港への到着時間の正確性の向上を支援することができます。また、二酸化炭素の排出量も削減でき、海運業界における持続可能な慣行の実現に向けた大きな一歩となります。

Spire は、宇宙から究極の有利な立場で、100基を超える衛星群を通じて世界中の気象データを収集し、従来は洞察が困難だった外洋などの遠隔地にも到達しています。このような独自の気象観測と、最先端の機械学習技術を駆使してデータを強化することで、Spire は信頼性の高い正確なグローバル天気予報を提供しています。これは、船舶が航海の途中で危険な天候に直面し、乗組員の安全を脅かし、到着を大幅に遅らせる可能性がある海運業界では特に重要なことです。

Gale Force のCEOであるトム・サンドバーグは、以下のように述べています。

海運業に携わっている方なら、天候が旅の成否を左右する最も重要なものであることはご存じでしょう。Spire のデータと分析により、海の彼方の気象パターンを洞察し、お客様がより速く、より安全に、より燃費の良い方法で最終目的地に到達するための最適なルートを確保することができます。

また、Spire の気象セールス部門グローバルヘッドである Durjoy Mazumdar は以下のように述べています。

海事部門を発展させ、より安全で持続可能な世界を構築するというゲイルフォースの使命を共有できることを誇りに思います。データは、より効率的な世界貿易ネットワークを構築するための強力なツールであり、海運活動の環境フットプリントを削減しながらサプライチェーンの安全確保に貢献することができます。

Gale Force (ゲイルフォース) について

Gale Force は、世界最高水準のグローバル気象ルーティングとパフォーマンスモニタリングのサービスを、最先端のプラットフォームを通じて提供し、個別のアドバイザリーサービスによって支援することを使命としています。ゲイルフォースのチームは、国際海運、海洋気象学、海軍建築学、技術開発の分野で30年以上の経験を積んでいます。本社はスウェーデンのノールショーピングにあります。