Zoomy

AST SpaceMobile、試験衛星「BlueWalker 3」をテキサス州の工場から出荷したことを発表

投資

AST SpaceMobile (AST スペースモバイル)、試験衛星「BlueWalker 3」を完全組立し、テキサス州の工場から出荷したことを発表。BlueWalker 3 はカリフォルニアで最終環境試験を行った後、フロリダ州ケープカナベラルに運ばれ、9月上旬から中旬にかけて地球低軌道に打ち上げられる予定です。

標準的な携帯電話から直接アクセスできる最初で唯一の宇宙ベースのセルラー・ブロードバンドネットワークを構築する AST SpaceMobile (ASTスペースモバイル / ティッカー: ASTS) は2022年7月20日、試験衛星「BlueWalker 3」が完全に組み立てられ、テキサス州ミッドランド本社と製造施設を出発したことを発表します。

今後数週間、BlueWalker 3 はカリフォルニア州のオフサイト施設で最終環境試験を行い、ケープカナベラルでの打ち上げ時に使用する飛行データを提供する予定です。その後、BlueWalker 3 はケープカナベラルに向けて飛行を続け、9月上旬から中旬に打ち上げられる予定です。

実際の打ち上げ日は、最終試験、最終統合、地上輸送、ロケットの準備状況、天候や技術的な問題など(ただし、これらに限定されない)、多くの要因によって変更される可能性があります。