Zoomy

【TSAT】カナダの衛星ブロードバンド企業 Telesat (テレサット) がナスダックに IPO

投資

Telesat

カナダの衛星ブロードバンド企業 Telesat (テレサット / ティッカー:$TSAT) がナスダックにデビュー、宇宙関連のピュアプレイがまたひとつ増えました。

Telesat (テレサット) とは?

カナダ・オタワに本社を置く衛星会社 Telesat (テレサット) は、信頼性と安全性の高い衛星通信ソリューションを世界中に提供する、世界有数の衛星オペレーターです。卓越した技術と信頼性、そして業界をリードする顧客サービスの遺産に支えられた Telesat は、世界最大級の衛星通信事業者です。

Telesat は、お客様と協力して、世界で最も複雑な通信に取り組む重要な接続ソリューションを提供しています。世界で最も複雑な通信の課題に取り組む重要な接続ソリューションを提供しています。

Telesat は、将来の接続性に関する要求を満たすために、常に革新を続けています。Lightspeed は、地球低軌道の衛星ネットワークであり、世界初で唯一のLEOネットワークです。

通信、政府、海事、航空業界のお客様の厳しい要求に応えるために最適化された最初で唯一のLEOネットワークです。同社の
Telesat Lightspeed は、国際的に優先権のある Ka バンドの周波数帯で運用され、ユビキタスでグローバルな衛星接続を再定義します。

ファイバーのようなスピードで、ユビキタスで手頃な価格の大容量リンクを提供し、グローバルな衛星接続を再定義します。Telesat Lightspeed は、カナダのオタワに本社を置き、世界中にオフィスや施設を持つ民間企業です。

テレサットの主要株主は、カナダの公共部門年金投資委員会、ローラルスペース&アンドペンション・インベストメント・ボード (Pension Investment Board) およびローラル・スペース&コミュニケーションズ・インク (Loral Space & Communications Inc:LORL) です。

(Kaバンドとは、主に衛星通信で用いられる無線周波数帯域のうち、27GHz~40GHzの周波数帯のこと – 用語検索 ZDNet Japan)

Telesat がナスダックに上場

トロント証券取引所(TSX)および Nasdaq Global Select Market において、シンボル「TSAT」での取引を開始し、Telesat の社長兼CEOである Dan Goldberg (ダン・ゴールドバーグ) 氏は、同社にとって「本日の発表は、テレサットにとって大きな節目となり、成長、革新、および顧客、パートナー、従業員、株主のための価値向上のための計画を推進するものです。」であると述べました。

当社の企業構造を合理化し、公開株式市場へのアクセスを提供することにより、この二重上場は、当社の成長を促進するための魅力的な投資機会を実行するテレサットの能力を強化し、当社の変革的な Telesat Lightspeed 低地球軌道衛星ネットワークを含むグローバルなブロードバンド接続の未来を促進します。 – Dan Goldberg

2020年のコロナ禍で、多くのピュア・プレイの宇宙関連企業が SPAC で上場を果たしました。2021年の後半には、ドイツのレーザー通信企業 Mynaric が米ナスダックに上場するなど、ピュア・プレイの宇宙関連企業がまた一つ増えたことになります。