Zoomy

Planet、防衛訓練の大手サプライヤー Inzpire と提携し高度なトレーニングサポートを提供

投資

観測衛星の Planet (プラネット) が2022年2月7日、防衛訓練の大手サプライヤーである Inzpire (インズパイア) 社と新たなパートナーシップを締結したことをお知らせします。

このパートナーシップにより、Planet の「常時稼働型」衛星データセットを Inzpire 社の高度な訓練方法に導入することで、両社は長年の顧客により良いサービスを提供することができます。

Planet は、変化する世界に関するデータへのアクセスを拡大することが、健康、安全、繁栄、安全保障を促進すると考えています。Planet と Inzpire は共に、より透明性の高い世界の構築に取り組んでいきます。

Inzpire は、軍事、民間、公共部門の顧客に運用上信頼できるソリューションを提供しています。プラネットのデータを利用することで、Inzpire は、国境警備、災害、高度な画像解析などのワークフローについて、顧客とそのビジネスにさらに深い洞察を提供することができるようになります。

我々は、Inzpire と提携できることに興奮しています。

Planet の Chief Revenue Officer である Charlie Candy は次のように述べています。

Inzpire は、軍事関連の顧客にサービスを提供してきた伝統と専門知識を持っており、市場でも際立っています。また、プラネット独自の日常的なリモートセンシング機能を使って、世界をより安全でセキュアな場所にするために、顧客をどのようにサポートしてくれるのか楽しみです。

Inzpire は、Planet の公式イネーブルメントパートナーとなり、プラネットの専門家によって開発・維持されているプラネットの公式トレーニングを提供し、世界中の組織と協力して詳細な学習体験を開発し、学習者が実際のシナリオを練習できるハンズオンラボを提供することができます。

Inzpire のトレーニングとイネーブルメントサービスの豊富な経験により、地球観測データを必要としているお客様は、プラネットの画像を使いこなすことができるようになるでしょう。

Inzpire のCEOである Hugh Griffiths 氏は、

Inzpire は、世界をより安全で安心な場所にするために貢献している企業であり、我々と同じように非常に革新的な企業であるプラネットと提携できたことを嬉しく思い、非常に誇りに思っています。Planet の優れた日常的なリモートセンシング能力は、我々の既存のポートフォリオを大幅に追加し、顧客の問題に対して非常に強力なソリューションを提供することを可能にします。

と述べています。

text by Mark Richardson