Zoomy

キッチン用のコンパクトなはかり BIFUR とは?

アイテム

Photo by Kebei Li

キッチン用のコンパクトなはかり BIFUR についてご紹介します。このプロダクトを手がけるのは、ニューヨークの工業デザイナーの Kebei Li 氏です。

BIFUR とは

BIFUR は、タイマー機能を内蔵したコンパクトなデジタルスケールです。折り畳んだ状態では、直線的なフォルムで収納や取り扱いが容易です。展開した状態では、2本の上部アームが三脚のようになり、被計量物を受け止めることができます。

ON/OFF、風袋、単位変更、タイマーなどの機能は、メインアームの稜線部分にあります。3本のアームの下に配置されたストレインゲージ式ロードセルの入力から重量を算出します。シンプルなタイマー機能は、正確なコーヒーの抽出など、時間を把握したい作業をサポートします。

*モールドPCハウジング、ダイキャスト亜鉛合金ジョイント、エレクトロニクス、リチウムイオン電池、静電容量式タッチインターフェース、シャインスルーLEDマトリックスディスプレイ、0~5kg

工業デザイナーの Kebei Li について

このプロダクトを手がけるのは、ニューヨークを拠点に活動する工業デザイナー Kebei Li 氏です。

Kebei Li は、多様な文化的、学問的背景を参考にしています。彼の作品は、物質性と製造プロセスの性質、観客の儀式、既知のアーティファクトの元型の再利用などを探求しています。彼は、伝統的な感性と、刻々と変化する産業や消費社会の風景との相互作用に興味を持っています。

Kebei Li は、スタンフォード大学でデザインの修士号を、ロードアイランド・スクール・オブ・デザインで工業デザインの学士号を取得しています。