Zoomy

お家で美味しいカフェラテが飲める組合せ

フード

お店のカフェ・レベルの美味しいカフェラテを自宅で飲める、黄金の組合せをご紹介します。小さい頃よりコーヒーは断然カフェラテ派でした。優しい甘さ、クリーミーさとコーヒーの香りにとても癒されます。お店によってはカフェオレしか置いていないところもありますが、断然カフェラテ派です。

これまで外で飲んで美味しいと思ったカフェラテは、地元の駅近くにあったモスバーガーのカフェラテがとても好きでした。平日はお昼と夜の2回訪れるぐらい香ばしいコーヒーとミルクの塩梅が最高でした。

地元以外のモスで頼むカフェラテは味が全然味が違く、地元もモスは独自の珈琲豆やミルクを使っていたのだと思います。既に地元のモスは無くなってしまい、それ以来このカフェラテには出会えていません。

ここ数年は、東京駅の 5 CROSSTIES COFFEE のカフェラテがお気に入りです。5 CROSSTIES COFFEE さんは、シロップに「有機栽培オーガニックシュガーシロップ」を置いており、これをカフェラテに加えることで自然な甘さが追加されとても美味しいです。

早速、黄金の組合せ

早速自宅で飲める、美味しいカフェラテの組合せを紹介します。

・白バラ牛乳
・成城石井 COLD BREW COFFEE (コールドブリューコーヒー) 微糖
・有機栽培オーガニックシュガーシロップ

これらを適量で組み合わせることで、お店レベルのカフェラテが完成します。私は少し甘い方が好みなので、COLD BREW COFFEE 微糖に更にオーガニックシュガーシロップを少量加えています。

カフェラテを入れる時は、必ずコーヒー → 牛乳 → シロップの順で配合しましょう。ここ数年くらい試した感じですと、この組合せが一番理想に近いカフェラテになりました。

「白バラ牛乳」と「有機栽培オーガニックシュガーシロップ」は成城石井で手に入ります。「有機栽培オーガニックシュガーシロップ」については、Amazon で8個入りのものを購入しています。

美味しいカフェラテには牛乳選びが重要

これまでいくつかのブランドや地方で売ってる牛乳を試しましたが、美味しいカフェラテ作りに牛乳選びは非常に重要です。基本的に成分無調整の牛乳を選ぶことで、美味しいカフェラテができます。私がここ数年愛用しているのが、以下の2つです。

・北海道産直牛乳
・白バラ牛乳

「北海道産直牛乳」については近くのスーパーで買うことができますが、「白バラ牛乳」については近場だと成城石井にしか置いていないため、主にこの2つを購入しています。

どちらがおすすめかというと、「白バラ牛乳」の方が上品でクリーミーなカフェラテになります。

近所で売っているもので済ます場合

美味しいカフェラテが飲みたくてもストックを切らしてしまった場合などは、近所で揃う組合せでカフェラテを作ります。最もスタンダードな組合せが、

・北海道産直牛乳
・セブンプレミアムいつもの珈琲 (甘さ控えめ)

近所のスーパーで売ってる「北海道産直牛乳」と、セブンで売っている「セブンプレミアムいつもの珈琲 (甘さ控えめ)」の組合せです。自宅でカフェラテを作るという人は、よくセブンのコーヒーリキッドを利用しているという人は多いのではないでしょうか。