Zoomy

【ARQQ】量子暗号化サービス Arqit Quantum とは?

投資

Arqit Quantum

Arqit Quantum (アーキット・クォンタム) は、イギリスに拠点を置くサイバーセキュリティ企業です。量子暗号化サービスを衛星経由で提供し、高度なサイバー攻撃からネットワーク機器を保護する計画です。Arqit Quantum は、2021年9月7日に Centricus Acquisition Corp との企業結合を完了しました。統合後の会社は、Arqit Quantum Inc. という社名を維持し、Nasdaq でティッカーシンボル “ARQQ” (米国株) で取引されています。

Arqit Quantum (アーキット・クォンタム) とは?

Arqit (アークイット) は、独自の量子暗号化 Platform-as-a-Service を提供しています。これにより、あらゆるネットワークデバイスの通信リンクを、現在および将来の形態の攻撃に対して、たとえ量子コンピュータからであっても安全にすることができます。Arqit の製品である QuantumCloud™ は、あらゆるデバイスがコード200行以下の軽量ソフトウェアエージェントをダウンロードし、他のデバイスと連携して暗号化キーを作成することを可能にします。

この鍵は、計算機的に安全で、1回限りの使用で、信頼性はゼロです。QuantumCloud™ は、無限のグループサイズで無限の量の鍵を作成することができ、グループ内のデバイスの安全な入退出を規制することができます。QuantumCloud™ のアドレス可能な市場は、あらゆる接続デバイスです。

暗号化の自然な進化

ハイパーコネクテッド・ワールドに存在する脅威に立ち向かう Arqit。私たちが使用している従来の暗号は、1980年代に設計されたものです。ハイパーコネクテッドワールドでの使用を想定したものではありません。しかし、今ではその役割を果たせなくなっています。

私たちは毎日のように、この暗号の欠陥が原因である情報漏洩を目にしています。しかし、もっと大きな問題があります。量子コンピューターは、すべての人のサイバーセキュリティに本質的な脅威をもたらしています。

これに対応するため、世界はすべての暗号化技術を置き換えるグローバルなアップグレードを開始しなければなりません。これは、これまでにないアップグレードです。もはや目的に適合していない公開鍵暗号に、パッチを当てたり修復したり、リスクを冒して少しずつ改良していくことは、解決策にはなりません。

対称鍵は、量子コンピューターを含むあらゆる攻撃に対して証明可能なほど安全です。しかし、これまでは安全かつ効率的に配布する方法がありませんでした。Arqitは、あらゆる種類のエンドポイントデバイスで、安全に、大規模に鍵を作成する方法を提供します。Arqit の製品である QuantumCloud™ は、クラウドのために生まれ変わった対称暗号です。

QuantumCloud とは?

QuantumCloud

souce: arqit

Arqit の製品「QuantumCloud™」とは、クラウドベースの量子暗号化であらゆるデバイスを保護します。クラウド時代にふさわしい、シンプルで効果的なソリューション。Arqit のプラットフォームは、現在のレガシーな暗号化技術の問題を解決します。また、将来的には、量子攻撃に対する防御策を提供します。

QuantumCloud™ は、企業がグローバルベースで暗号化を簡素化、強化することを可能にし、アプライアンスを必要としません。複雑なPKIインフラや、第三者を信頼する必要性から、クラウドやコネクテッドデバイスの世界のために設計された暗号化プラットフォームへと移行することができます。

QuantumCloud™ は、最も効果的で効率的かつ安全な暗号化を、世界中のどこにいるお客様のデバイスにも提供します。地域ネットワーク、モバイルデバイス、IoTセンサー、ブロックチェーンのいずれを保護する場合でも、QuantumCloud™ は拡張性のある、ポリシーベースのソリューションです。迅速な導入が可能で、インフラを一切必要としません。

Arqit の技術は、2つの領域の発明にかかっています。ファイバーによる量子情報の伝送は安全ですが、限られた距離でしか利用できません。また、人工衛星を使って量子情報を長距離伝送することができますが(衛星量子鍵配送、QKD)、これまで知られていたQKDのプロトコルには実装上の大きな欠陥がありました。

私たちはQKDではなく、信頼性と証明可能な安全性を備えた独自の量子暗号化方式を発明しました。Arqitは新しい量子プロトコルを発明し、世界が知っている問題と知らない問題のすべてを解決しました。現在、私たちは数十社の多国籍企業や政府機関と協力しています。今後数ヶ月のうちに、この技術と、それが世界でどのような位置を占めているかについて、さらに詳しくお伝えしていきます。データの安全性を確保する必要がある大企業にお勤めです。

お客様による QuantumCloud™ の利用状況、ステルスモードで確保した重要な販売パートナー

5G と OPEN-RAN

次世代モビリティの驚異的なパワーと可能性は、サイバー攻撃の増加によって損なわれています。Arqitはこの問題を解決しました。

固定回線ネットワーク

グローバルネットワークのコントロールプレーンが安全でなければ、顧客は信頼できません。

産業用 IoT

自動化の力は私たちを解放しますが、それは私たちが自動化された機械を信頼する場合に限られます。

金融サービス

私たちの金融決済はすでに攻撃を受けており、量子コンピュータは世界中のすべてのデジタル資産を脅かしています。

スマートシティ

未来のスマートシティは、より幸せで簡単な生活を提供しますが、それは私たちのアイデンティティとその使用方法を保護できる場合に限られます。

防衛

未来の戦闘空間は、量子コンピュータを持った潤沢な資金を持つ国家アクターから守らなければなりません。

SSLの父、Taher Elgamal 氏も支持

“Arqit には、アプリケーションがインターネットを利用するための、よりシンプルで安全な方法があります。Arqit が提案するレイヤードアプローチは本当に素晴らしいです”

ー SSLの創始者 / Taher Elgamal (エジプトの暗号研究者および起業家)

問題点について

PKIと証明書の管理

公開鍵基盤 (PKI) は、切り離されたオフラインの技術です。PKI は、高度に接続され、集中管理されたオンラインビジネスネットワークには必ずしも適していません。ハイパーコネクテッド・ワールドでは、企業はファイアウォールを越えて急速に増加するエンドポイント・デバイスを管理しなければなりません。これにより、PKI の管理負担が増大しています。

手動による鍵の受け渡し

多くの政府や企業がコアネットワークの PKI を信用していない。最も厳しいセキュリティニーズを持つ組織では、ネットワークを保護する暗号鍵を世界中に輸送するために、依然として人手に頼っています。コストや環境への影響が大きくなるだけでなく、手動による鍵の配送は、より多くの脆弱性をもたらし、鍵の更新率も低くなります。

量子の脅威がやってくる…

世界中の企業にとって、量子コンピュータがセキュリティに与える影響は甚大です。この10年以内に、量子コンピュータは PKI を破壊する可能性があります。基幹業務システムやネットワークは、PKI を使わないようにしなければなりません。一度やったことは、正しく実行しなければならない。

いわゆるポスト量子アルゴリズム(PQA)は、信頼に足るほど成熟しておらず、古典的攻撃や量子攻撃によって自らが危険にさらされる前に、新たな複雑さをもたらすでしょう。どんな公開鍵アルゴリズムも、「量子的に安全」とは言えません。

対称暗号鍵と、それを使用する AES256 対称アルゴリズムは、量子攻撃に対して安全であることが知られている。Arqit は、それらを大規模に使用する安全な方法を開発しました。

ゼロ・トラスト (境界のないセキュリティ)

信頼できる第三者機関の必要性を排除することで、現在および将来の脅威から保護します。ゼロ・トラストは、ビジネスシステムやアプリケーションへの接続を、それがどのような信頼できるデバイスや信頼できるネットワークから発信されたものであるかにかかわらず、システムが本質的に信頼してはならないという考えに基づいて構築されたアーキテクチャコンセプトです。

すべてはアイデンティティ主導であるべきです。このアプローチにより、組織はPKIベースの技術を採用して、認証されたユーザのセキュリティを確保し、デバイスやシステムを認証することができるようになりました。これは皮肉なことに、フェデレーテッド・トラスト・モデル全体をもたら すことになります。

これは、今日の PKI の潜在的な脆弱性と、明日の量子コンピュータからの脅威の両方に組織を開放することになります。QuantumCloud™ は、ゼロトラストアーキテクチャに必要な暗号化キーを、より大きな攻撃対象や PKI トラストモデルなしに提供することができます。これにより、量子コンピュータからの将来の脅威から組織を守ることができます。

Platform-as-a-Service (プラットフォーム・アズ・ア・サービス)

QuantumCloud™ は深い技術を持っていますが、これ以上ないほど簡単に使用できます。QuantumCloud™ は、あらゆるエンドポイントデバイスに軽量のエージェントを配置します。このソフトウェアは、パートナーデバイスとの間で無限の対称鍵を作成します。このプロセスは非常にシンプルで高速であり、クラウド上の量子サテライトによって実現されています。

これらの衛星は、これまで知られていた量子鍵配布の問題をすべて解決する、画期的な新しい量子プロトコルを使用しています。このようにして、世界中のデータセンターに安全な鍵のバックボーンを作り、それらのデータセンターを守る量子安全境界を作るのです。そして、QuantumCloud™ のエンドポイントソフトウェアは、これまでにない新しい暗号技術で新しい鍵を作成します。

QuantumCloud™ では、ポリシーベースのエンジンを使ってエンドポイントデバイスを登録することができます。これは、セキュリティ基準を施行し、対称暗号の更新レートを決定します。ワンタイムパッドまでの任意の長さの対称鍵ペアを、必要なだけのグループで無限に作成することができます。鍵は決して「配信」されないので、傍受されることはありません。エンドポイントで信頼性の高い鍵が作成されます。一度使用した鍵は破棄することができます。

信頼できる専門知識

すべての領域でワールドクラスの専門知識。私たちの革新的なチームは、ワールドクラスです。物理学者、数学者、暗号学者、エンジニアが協力して、量子と古典の両方の領域で革新的な暗号を開発してきました。1,000件を超える特許請求項を持つ私たちの発明は、これまでに開発されたものとは異なり、非常に重要なものです。私たちを信頼してください。

Arqit 革新的な量子暗号化技術

私はデイビット・ウィリアムズです。Arqit の創業者兼CEOです。Arqit はレガシー暗号の脅威を完全に解決するサイバーセキュリティ企業です。私たちの使命は、政府、企業、市民のデータを安全に保つことです。エンドポイントで局所的に鍵合意を生成するもので、無限の数の鍵を無限のグループサイズで作成でき、作成した鍵は必要な瞬間に作成されるので、完全に信頼性があり計算上安全です。

そこで私たちは、レガシーPKI暗号システムが古典的な攻撃によって危険にさらされているだけでなく、量子コンピュータが2027年頃までにユニバーサルステージと呼ばれる段階に到達し、その時点で世界中のすべてのPKIシステムが決定的に危険にさらされると確信して、2017年に会社を設立しました。

特にリチャード・デニスとタヒールには、このプロセスの最初の頃に会いましたが、彼らは我々の分野に非常に精通しており、過度な高揚感もなく、技術を理解することに非常に慎重でした。リチャードの場合は、元弁護士として、難しいことをやるときに頼らなければならない特殊なスキルを持っていて、難しい案件をまとめるときに、どのように取引を構成するのがベストなのか、多くの洞察を与えてくれました。

ベンチャーキャピタルを調達する前に、製品をより良くするために一定期間反復作業をしなければならないとしたら、その結果は良いものになるでしょう。ですから、顧客と一緒に論文をテストするまではベンチャーキャピタルを調達せず、製品コンセプトの準備ができたと分かってからベンチャーキャピタルを調達し、正しい投資家を選びましょう。

Arqit Quantum (アルキット・クォンタム)、2021年3月期決算説明会