Zoomy

Kapital 新作スーベニアJKT 最新レポート

ファッション

Kapital ゴブラン スーベニアJKT(JAPAN)

Photo by Kapital Webshop

9月に入り、Kapital 2021 AW の商品が少しずつ発売が開始されています。9月10日には、今季注目のクッションからジャケットにトラスフォームする SHAM BOMBER JACKET が一部店舗限定で先行発売が開始され、更に注目のスーベニアJKTの新作もオンラインショップ、店頭で発売が開始されています。

ゴブラン スーベニアJKT (JAPAN)

Kapital スーベニアJKT

サイズ : 2〜4
価格 : 74,580円(税込)

商品概要

重厚感とエレガントさのあるゴブラン生地で仕立てたスーベニアジャケット。スーベニアジャケットに見られる刺繍デザインの日本地図をゴブランで表現しました。中綿入りでボリュームのあるシルエットです。

今季イチオシのスーベニア JKT

Photo by 2021 FALL & WINTER VOL.2

個人的に秋冬のルックで目を付けていた、スーベニアJKTの新作「ゴブラン スーベニアJKT(JAPAN)」の発売が開始された!とのことで、週末に恵比寿の Duffle with KAPITAL へ行ってきました。

オンラインで買っても良かったのですが、サイズ感が気になり、ネット色々と過去のスーベニアJKTなども見てみたのですが、今回のスーベニアJKTは少しボリュームがある?などの噂を聞き、店頭で試着して決めることにしました。

余談ですが、ルックで見る限りは10万以上するのではないか?と予想していたので、商品価格的には手が出る範囲でした。もちろん安いという訳ではないので、欲しいアイテムをピンポイントで買っていきます。

ゴブラン生地とは?

ゴブラン織りとは、フランス語の gobelins。ウール、シルク、綿などを使ったつづれ織りのことです。ここで説明するゴブランは、力(りき)織機を使って重ね組織で織ったもので、ゴブラン織りと呼びます。厚手で冬の代表的な生地。 – text by センケンjob新卒

サイズ感

私は身長 167 cm くらいの痩型体型なのですが、今回のスーベニアJKT「ゴブラン スーベニアJKT(JAPAN)」に関しては、ワンサイズ大きいサイズを買った方がさまになると思います。

合わせるパンツはデニムでも良いと思いますが、個人的には渋めな色 (ブラウンとか) のトラウザーとかワイドパンツを合わせたいと思っていたので、その関係で少しダボっとした余裕があった方が良いと思いました。

ということで早速サイズ2とサイズ3を試着しました。サイズ2は、身長 167 cm (痩型) の私にはぴったりなサイズ感で、ダボっとした感じは出ませんでした。ジャストな感じで着たい方はサイズ2で良いと思います。

続いてサイズ3、思った通りのダボっとした感じが出てイメージ通りでした。大き過ぎるのは嫌なのでサイズ4は試着していません。という訳でサイズ3を購入しました。

着た感じですと、女性で150cm〜155cmくらいの方はサイズ2で丁度良いかもしれません。もし、かなりダボっとルーズに着たい場合はサイズ3が目安になると思います。

男性の場合、175cm 以上の方は、基本サイズ3でダボッと着たい場合はサイズ4になるかと思います。是非目安として参考下さい。

10月以降にはキルティング・タイプのトランスフォーム・ジャケットも発売!

Photo by 2021 FALL & WINTER VOL.2

Kapital の店員さんに今後発売される商品ラインナップを見せて頂いたのですが、SHAM BOMBER JACKET のキルティング・タイプ (スカジャン的な刺繍が施されているやつ) が10月以降にリリースされるそうです。私が気になっていた以下のジャケットは、8万〜9万くらいのプライシング表示でした。