Zoomy

パンツの裾を汚れから守るオシャレなストラップ = SUSO STRAP

アイテム

SUSO STRAP

自転車に乗っていてチェーンにパンツの裾が当たってしまったり、裾がチェーンに挟まってしまい汚れてブルーな気持ちになったことはないでしょうか?私もその一人で、以降自転車に乗る時は自転車用の汚れても良いディッキーズ874を着用して乗ることにしていますが、やはりオシャレして自転車に乗りたい … そんな時インスタで見つけたが、京都・壬生に拠点を置くインディペンデントなバックメイカー TASO WORK SHOP の SUSO STRAP (裾ストラップ) なるものです。

SUSO STRAP とは?

基本的な用途は、パンツの裾をホールドするためのストラップ。原材料には防水耐久性に優れた生地 CORDURA (コーデュラ) を使用しています。またリフレクターが付いており注意喚起やアクセントになっています。パンツの裾に付ける以外は、パラコードのループにカラビナを通してバックパックや自転車のフレーム、サドルの後方などに装着することもできます。また裏技的な使用例として、輪行の際にホイールやフレームを束ねたりする使い方もできるとのこと、使い方はアナタ次第!とのこと。

DIY なメーカーズらしい、一点一点ハンドメイドのため表情が違うのも醍醐味で、メイカーズの温もりも感じられます。センスの良い配色や豊富なカラーバリエーションも魅力で複数個欲しくなってしまいます。自電車に限らず、スケートボードをする際の裾止めとして、またはファッションアイテムとして裾をアシンメトリーにアレンジする使い方だってできてしまいます!

目玉アイテム→ KING OF BATTEN SHOULDER TOTE

ちなみに冒頭で触れたように、TASO WORK SHOP さんはバックメイカーです。TASO さんのキラーアイテムが「KING OF BATTEN SHOULDER TOTE」その名の通り、リファレクターでバッテンを表しており、X Japan や The xx のファンにもプッシュしたいショルダーバックです。特に黒地にピンクのリファレクター・バッテンが配置されたモデルはとてもインパクトがあります。このバックを背負って自電車乗ったらカッコいいですね!

KING OF BATTEN SHOULDER TOTE

↑↑↑
めちゃめちゃクールです

SUSO STRAP もそうですが、人気バックの KING OF BATTEN SHOULDER TOTE も一つ一つハンドメイドなため入荷した時に買わないとすぐに売れてしまいますので、直感でコレは!?と思った方は是非購入をおすすめします。実際に手に取って商品を見てみたい、買いたい!という方もいらっしゃると思いますので TASO WORK SHOP が不定期で行っていますポップアップ (行商) 予定もお知らせします。

TASO WORK SHOP 行商予定

3/27 名古屋
4/14 京都(予定)
4/25.26 大阪予定
5/16-19(愛知予定)

また京都・壬生の直売所は不定期営業となっておりますので、TASO WORK SHOP のインスタグラムをフォーローして随時最新情報をチェックして下さい。

TASO WORK SHOP

京都を拠点に活動するインディペンデントなバッグメーカー。メッセンジャーカルチャー、旅、音楽、スケートボードなどのカルチャーからインスパイアされ即興性を重視し、バッグを中心としたアイテムを制作。デザイン、縫製、販売、修理など全ての工程をデザイナー自身で担う事で作り手の見えるブランドを目指す。

<TASO WORK SHOP 通販はこちら>