Zoomy

KAPITAL「60/40クロス カンフーマウンパ」レビュー

ファッション

KAPITAL 2020年春夏の大本命、カンフージャケットとマウンテンパーカーを融合し、チャイナ服のディティールを組み込んだ KAPITAL らしい遊び心が詰まった新たなマウンテンジャケット = 60/40クロス カンフーマウンパのデリバリーが遂に開始されました。カラーはベージュ、オレンジ、グリーン、パープル、墨黒、ゴールドの6色、サイズは 1,3,5 での展開になります。

ご購入はこちら

60/40クロス カンフーマウンパのレビュー

できれば色違いで2色欲しいなあと思いつつ、最も人気だと予想されるオレンジの3サイズを購入しました。驚いたのはその軽さです。2020春夏のコレクションが発表された当初は、同じくアウトドア定番の生地60/40クロスを使用した KAMAKURA と同じような強度のある素材かと思っていたのですが、めちゃ軽です。

肩の切り替えや、チャイナボタンのカラーリングもパンチが効いています。サイズ感は、男性の場合3サイズからだと思いますが、165cm痩せ型の私でも多少余裕はありますが良い感じに着用できました。インナーにセーターなど着たい方は少しゆったり着れる3サイズで問題ないかと思います。大型の男性の場合は5サイズでしょうか。とにかく今期春夏の大本命だけあって買いです、このタイミングで買っておかないと後で欲しくなるパターンです。

60/40クロスとは?

カンフーマウンパに使用されている「60/40クロス」とは、アメリカのアウトドアブランド SIERRA DESIGNS (シエラデザインズ) が開発した機能素材。コットン60%、ナイロン40%のバランスで混紡しており、そのまま60/40クロスという名称になっています。この生地の特徴は、湿気を吸うとコットンが膨張して水分の侵入を防ぎ、コットンより通気性がよく、更にナイロンよりも磨耗に強い優れた生地として知られています。

値段もそこそこしますが、KAPITAL のそのシーズンの人気アイテムは店舗やオンラインからも消えやすい (売れてしまうため)「コレ良いなっ!」と思ったときに強気の買いを入れることをおすすめします。ちなみにこの「60/40クロス カンフーマウンパ」のオレンジですが、ドラゴンボールっぽい雰囲気があります。ドラゴンボールと KAPITAL が好きなLAのベーシスト Thundercat も多分チェックしているのではないでしょうか。

近年の KAPITAL フィーバーでいつもなら早い段階でサイズ欠けが起こっていると思うのですが、今年は COVID-19 の影響からか、欧米の KAPITAL ファンはそれどころじゃないかもしれませんね。。。また日本在住の中国バイヤーによる大量買いも少し弱まっているように感じます。