Zoomy

新型コロナウイルスのビックデータで最新情報をチェックしよう!

その他

コロナウイルス最新情報

中国武漢発、新型コロナウイルス (新型肺炎) の感染拡散が大きなトレンドとなっていますが、コロナウイルスのリアルタイムな感染情報は、中国最大の検索エンジンを提供する百度 (バイドゥ) の特設ページで詳細なデータを得ることができます。感染者数の詳細なデータや、最新のニュース、予防方法などを網羅しています。今後のコロナウイルスの状況を逸早く知るのに大変役立つサイトです。

コロナウイルス感染者数グラフ

感染者数/感染予備軍のグラフを見ると一目瞭然で右肩上がりのままです。また感染者数よりも感染予備軍とされる人数がわずかに上回っています。日本のニュースでも、春節を日本で過ごした中国人などが大量にマスクを箱買いし、中国に帰っていく様子が放映されました。春節は終了しましたが、事態を重くみた中国の多くの省は企業に対して休業延長を通達し、北京市の例では2月9日まで原則的に出勤を控えるよう通達が下され、街は閑散としたままです。

上海株式市場の初日は-7.7%に

新型コロナウイルスの感染拡大のために延期されていた中国・上海の株式市場は3日再開。市場の混乱に備え中国人民銀行は約19兆円を供給したが、一時最高で-8.7%と大幅な下落を記録した。感染者数は日増しに増えているが、武漢などを封鎖したことにより感染者数の拡大ペースは安定してきているという情報もあり情報は未だに錯綜している。

株価や実態経済に与える影響は?

新型コロナウイルスが中国の実態経済に与える影響は未だ未知数で、中国自体が春節でお休みだったこと、企業の休業延長が余儀なくされたことにより、これから着実に中国経済にダメージを与えていくことが予想される。既に中国で開催が予定されていた卓球の中国オープンが延期されるなど、アルペンスキー男子ワールドカップの中止、ジャニーズを退社した元関ジャニ∞の渋谷すばるが3月に開催を予定していたアジアツアーの中止を発表している。

また中国は世界中のサプライチューンを抱える、21世紀の世界の工場としても機能しており、今後このサプライチューンに与えるダメージが浮き彫りになり株価に反映されることでしょう。投資家の間では日経平均が2万円を割るのではないか?という噂も囁かれていますが、それがハッキリするにはもう少し時間がかかりそうです。個人投資家の間では、新型コロナウイルスで真っ先にダメージを受けるインバウンド関連銘柄を空売りし利確をした人も現れています。

<新型コロナウイルスリアルタイムビッグデータレポート>

新型コロナウイルス検定が登場!

新型コロナウイルス検定

国内でも人ヒト感染が確認され、連日国内感染者のニュースが報道されている。そんな中、あなたの新型コロナウイルスに対する認識を確かめることができる『新型コロナウイルス検定』が登場!これは感染症専門医 山口氏が Google ドキュメントで作成したもので、Twitter などで現在拡散されている。簡単な質問に答えて行くだけで、新型コロナウイルスについて正しい知識を持っているか100点満点で採点してくれる。